マンモグラフィー初体験!

今日、勇気を出して乳がん検診に行ってきました~。
残念ながら、画像はありません^^;
みなさんは行かれたことありますか?
20代、30代の方は少ないでしょうね・・・。

行くきっかけになったのは、
まず一つは、最近身近な女性の方が、乳がんの手術をされたこと。
もう一つは、4年ぐらい前に見つかった右胸の小さいしこり。
4年前と2年前に受診した時、母乳か何かがたまった水泡だということで
心配ないと言われました。
そのしこりは消えたのですが、ちょっと気になっていたので。

来年は30代半ばにさしかかる私。
乳がんになってもおかしくない年齢だしね~。

病院って、とっても勇気がいる。
なかなか行く気になれず、まぁいっか・・と延ばしてばかり。
そんなある日、大学病院の看護師をしている親友と話をしていて
大学病院にいた乳腺専門の優秀な教授が、市民病院に移られたことを聞き
その市民病院に行ってみることを決心!

マンモグラフィーを撮ってくれたのは、若い女性の技師さん。
すごく痛いと聞いていたけど、全然余裕でした~^^;
授乳期を終えた、ふにゃ乳だからだろうな。
上下から、ぐいーっと2枚の板でお乳を挟まれ、ぺちゃんこにされてパシャリ!
そして、機械が動いて今度は、左右からはさまれてパシャリ!
そのとき、お乳のしたの肉も挟まれたのが痛かった^^;
こんな恥ずかしくてマヌケなこと・・・女性の技師さんでよかった~。

超音波もやってもらいましたが
以前あったしこりはちゃんと消えていて
乳がんらしきものも見つからずに、ひと安心。
ちょっとだけモヤモヤしていたものが晴れた感じで
また明日から、パンでも作るぞー!って気分^^
今までもじゅうぶん作ってたけど・・・^^;
[PR]
by aya_a33 | 2006-10-16 22:47 | くらし


<< ハードトースト バナナシフォン >>