近所で火事!


目覚めたのは午前2時半。
バーン!・・・バーン!と外で鳴り響く音。
何の音だろう?こんな時間に花火?
ベッドから窓の外を見ると
2軒ほど東隣の、親戚の家の2階の壁が
真っ赤に光っている。
半分寝ぼけていて、すぐに火事だと気付かない。

すかさず、義母の「ちょっと火事だよっ!!」
という大声で、飛び起きて外に出てみると
庭の向こうに(西側)、2階ぐらいまでの高さの火柱が
パチパチとあがっているではないか!!
ひぇ~>< ち、近すぎる~!

すぐに飛び出していった夫。
目覚めて泣いた子供を寝かしつけながら
身体の震えが止まらない。
震えるってこういうことを言うのね。
消防車の音がだんだん近くなってくる。
何台もやってくる。

どうやら、近くのアパートの車庫が燃えたらしい。
幸い、火はすぐに消すことができたみたい。
火元はバイクだったとか・・・。
風があったらうちにも飛び火していたかも、
と思うとぞっとする。
興奮してその後、なかなか寝付けなかった。

朝、自分の車に灰がたくさんついていた。
ゆうべの恐ろしさを思い出す。
いやあ~火事は怖いですね。
火の元には充分気をつけないといけないと
あらためて思ったのでした。



*****

午後、子供たちの歯医者。
息子は、1年前に埋めたところがとれたため。
娘は、軽い虫歯が1本見つかったため。
息子は2度目だから大丈夫だけど
娘はどうなんだろう??
お兄ちゃんの治療を間近で見たあと
自分もやる!と言って
とってもいいこして治療をすることができた。
はぁ~よかった。
これでひとつ憂鬱だったことが終わった^^


f0062579_22221733.jpg
昨夜の消火活動のために
朝から赤水が発生している。
一応お風呂にお湯をためてみたら
茶色い湯船に・・・^^;
子供たちと3人で、車で20分ほどの温泉へ行くことに。
もっと近くの温泉は残念ながら閉館の時間。
子供たちはパジャマをきて出発^^;
久しぶりの温泉、夜のお出かけということで
それはもう大はしゃぎの子供たち♪

帰りの車の中。
「楽しかったね」「おつきさまがついてくるね・・・」
おしゃべりしていたと思っていた子供たち。
あっという間に車の中で寝てしまったのでした。
たまにはこんなのもいいなぁ。
また行こうね^^と子供たちと約束しました。
[PR]
by aya_a33 | 2007-02-05 18:28 | くらし


<< ウインナーロール他 「みんななかよぴ~~ばとん」 >>