こままわしとお菓子の本


f0062579_16432423.jpg






















少し前に、やっとコマがまわせるようになった息子^^
幼稚園で、お友達にコツを教えてもらったみたい。
ひもをぐるぐると巻いていって
手首を使って、力を加減しながら
シュッ!と投げる姿は
けっこうサマになっていてカッコイイ^^
こうやって、すこしずつ
いろんなことが出来るようになっていくんだろうな~。






f0062579_16492947.jpg








お菓子の本を買いました。
以前からひそかに気になっていた
なかしましほさんの本です。
実は、早く作りたくて
材料がそろわないうちから作ってしまいました^^;
その話は、また今度・・・。


さて、この本に出てくるお菓子たち、
バターや生クリームをいっさい使いません。
菜種油、豆乳、てんさい糖などが使われています。
そして糖分は、ごくわずか。
「ごはんのようなおやつ」なのだそう。


食べ物のこと、そんなに神経質になるほど
こだわってはいない私だけど
バターや砂糖たっぷりのお菓子を
たびたび作って食べていると
やっぱり身体のことが気になってくる。(体重も^^;)
子供のカロリーも気になる。
でも、このレシピなら安心。
普段のおやつにぴったりなんじゃないかなぁ?
そう思いました。
あ、でも、今までの甘いお菓子も作るけど^^;


バターや砂糖がたっぷりなお菓子は
やっぱり、たいがいおいしいのが当たり前。
でも、それらをばっさり除外した
素朴で、かつこだわりある素材で作るお菓子。
普通のお菓子とは
「おいしさ」がまったく別物なのだろうな。
「foodmood」という名前で
お菓子の販売もしているのだそう。
食べてみたいな・・・。

[PR]
by aya_a33 | 2008-02-25 06:46 | もの


<< プレーンパウンド いちごのロールケーキ >>