家庭訪問にて


f0062579_18542855.jpg























写真は、友達が遊びにきたとき
手土産に持ってきてくれた、手作りのブーケ。
とってもキレイでかわいくて嬉しかったなぁ。
「安いお花ばかりなんだよ~」と友達。
でも、とても心がこもっていて
それでいて、さりげなくて気負いがなくて。
私もそんなすてきなプレゼントがしたいなぁ。




***


今日は、娘と息子の家庭訪問。
娘はさておき、息子の担任の先生に何を言われるかドキドキ!
「落ち着きがない・・・おしゃべりが多い・・・」これぐらいの言葉は覚悟・笑
はじめてちゃんとお話する、ベテランおばちゃん先生。
優しそうな、とっても感じのいい先生でした。
子供を見る目線が、なんかすごくいいなぁと思った。

不器用で、何をやるにも
人一倍時間がかかってしまう息子。
でも、「最後まで自分でやろうという姿が見られて
エライですよ^^」とフォローを下さった先生。
ちょっとだけ救われたかな^^;
あ~でもやっぱりスローなんだ><

嬉しい言葉もいただきました。
「明るく楽しいから、みんなから声をかけてもらえる存在」
そりゃ、明るいのは唯一の取り得だもん・笑

「家で、ちゃんと甘えて、ちゃんと手をかけて
育ててもらったようで、気持ちがとても安定している」
ただ、図太い性格なだけ・・・てのもあるだろうけど!
心の声ばっか書いてると、マナティみたいになってきたぞ・笑


そんなに手をかけてないけどな・・・。
(自分でできないことが多いから、悪い意味ではかけたかも)
じっくりと向き合って遊んでやるのも苦手・・・。
でも、子供とのおしゃべり、子供との笑いは大好き。
べったりも大好き^^

私は子供に対して、甘すぎるかな?
いや、うるさすぎるかな?と
わからなくなることが、よくある。
でも、先生の言葉を聞いて
自分のしてきたこと、間違ってはいなかったのかな・・・と
ほんのちょっとだけ自信が持てたのでした^^

あ~でも、間違ってるとこも
まだまだいっぱいあるけどね・・・><
私がいい加減だから色々なしつけが、全然なってないし!
我が家の子たち、よく言えば自由奔放、
悪く言えば行儀悪すぎ・涙
しつけ、これからの課題。(もう遅い?^^;)

[PR]
by aya_a33 | 2008-04-28 22:38 | こども


<< 心に響く詩 山型食パン >>