シートベルトは怖い


今日、怖い出来事がありました。
私の両親と一緒に、子供たちを連れてお出かけの道中。
父が運転する車で、高速道路を走っていました。
息子が、少し酔ったと言って、後部座席で
シートベルトをしたまま寝転がったのです。
しばらくして起きて、息子はベルトをはずそうとゴソゴソ。
ところが、金具ははずせても、なぜかお腹にベルトが絡まって
ベルトを緩ませることもできないのです。

以前ニュースで見た、子供のシートベルト事故を思い出しました。
ベルトで遊んでいた子供の首にベルトが巻きついて
取れなくなったり、死亡したという事故が発生しているらしいのです。

父が車を止めて、ベルトを引き出そうと、逆に少し戻してみると
それ以上出なくてますます締まっていく!
お腹がどんどん締め付けられて、痛い!という息子。
早く切ってもらわないとー!!
焦って心臓がバクバクしだした私。






父がちょうど近くにあった、緊急の電話ボックスまで走り
助けを呼びました。
幸い、少し締め付けられている程度で
しゃべる元気もあったので、大丈夫だとは思っていましたが
助けがくるまでの時間が長かった><
首じゃなくてよかった!

数分後に、おそらく消防の工作車と救急車が到着!
え?救急車も~?
2台の車から、一斉に何人もの隊員がかけよってきました。
うわ~こりゃ、おおごとだな^^;
そして、ベルトを切ってもらって、一件落着。
息子の様子も大丈夫だったので
救急車のお世話になることはありませんでした。
本当にご迷惑をおかけしました><


どうやら、息子が寝転がっているときに
ベルトが最大限出てしまい、チャイルドシート取り付け時の
ロックがかかってしまったようです。
ロックがかかると、ベルトは戻るだけで締め付けられる一方。
それ以上引っ張り出すことはできないのです。

普通にきちんと座ってベルトをしていれば
起こることのない事故。
でも、もしうちの子みたいに、ベルトをしたままゴソゴソ動いたり
ベルトで遊ぶことがあるお子さんがいたら
ぜひ気をつけてください!

はぁ~それにしても怖かったです。
大惨事になりかねないところでした。
私は娘を抱っこして隣に座っていたというのに
気付くのが遅かったな・・・。
予想もしない子供の事故とは、
日々、隣あわせなんだということを
改めて痛感した日になったのでした。

[PR]
by aya_a33 | 2008-08-25 20:34 | こども


<< しゃべる チョコロールケーキ >>