シフォンはむずかしい


f0062579_21132683.jpg





















ここ数日の間に、ぐっと冷え込んできました。
ついこの間まで、一緒に寝ている子供たちの存在が
暑くてジャマ(ごめん^^;)だったのに
これからは、あったかくて欠かせない存在になってきます^^
朝、ふとんからなかなか出られなくなってきました><
でも、この寒くなりはじめる季節は、けっこうすきです。

昨日は、子供のおやつにぜんざいを作りました。
白玉だんごを入れて。
これを食べると、冬がきたな~と感じます。


夏のおわりから、たまに作るケーキといえば、シフォン。
さまざまな味のを作るわけではなく
プレーンかチョコか^^;
どちらも、山本祐布子さんのレシピをもとに。
バターや酒が入って、ちょっとしっとりする感じがすき。
最近は、20センチで焼いて
全部カットして、一個ずつラップに包んで
半分は冷凍しておきます。
急に、子供の友達がきたときなんかに重宝します^^

先日作ったプレーンシフォンは、久しぶりにうまくいきました。
いろんなレシピにまどわされて
卵白の泡立て具合がわからなくなっていたけれど
この日は程よい泡立て加減だったようで
焼けた後も縮まずに、しゅわしゅわとした生地に
できあがりました。
でも、どこかに必ず大きい穴があいていたり、ということが多くて^^;
いつになったらうまく焼けるようになるんだろう~??

[PR]
by aya_a33 | 2008-10-28 21:13 | おやつ


<< 遅刻 てづくりの会 >>