くやし涙


f0062579_20291398.jpg






















↑この子の、くやし涙ではありません^^;

今日から3日間行われる、スポ少野球の大会。
6年生は最後の試合ということで、応援に行きました。
9月に、レギュラーの5年生が3人も抜けてしまい、
6年生と、新人3、4年生のチームになってしまいましたが
そのチームになってから、2度の大会で優勝したのです。

しかし今回の大会は、県内の強豪チームばかりが集合。
そう簡単には勝てません。
くじ運が悪く、初戦の相手は中でも強いチーム><

わがチームのみんなの顔や名前も覚えて、
日々がんばっている姿を見ていると、
たとえわが子が出ていなくても、応援に力が入ります!
最後の試合なら、せめて一勝だけでもさせてあげたい。

でも、残念ながら負けてしまいました・涙
初日の第一試合で、あっさり敗退・・・。


私が、負けた試合を見るのは2度目。
負けたあとの子供たちの表情は
いつもの元気いっぱいでふざけている姿とは程遠く、
みんな、しゅん・・・として、無言で道具を片付けている。
親たちも、この時はかける声もありません。
今日は、涙ぐんでいる子たちもいて。

その姿を見て、あ~いいなぁ~><と思った私。
涙ぐんでるけどそれを見せまいとする、6年生の男の子の姿。
う~ん・・・せつない・涙涙
(そばで、低学年はケロっとして騒いでるけど^^;)


みんなが一丸となって、試合に勝ったときの喜びも大事だけど
それ以上に、負けたときのくやしいという気持ちは
次に進むために、絶対に必要な経験ですよね。
スポーツでもなんでも、
こんな気持ちを味わうことのできる子供たちは
とてもしあわせだと思うのでした。

6年生の子たちの、中学生になってからの活躍を
ひそかに応援しています^^


[PR]
by aya_a33 | 2008-11-01 20:42 | こども


<< がんばっています・・・ 遅刻 >>