カテゴリ:こども( 147 )

悲しい事故

昨日、隣の小学校の1年生の女の子が
友達と田んぼの用水路で遊んでいて流され、
近くの貯水池で見つかって亡くなりました。

その子の名前を聞いてびっくりしました。
息子が年少のとき、同じ幼稚園に通っていたからです。
1年間だけ、同じクラスでした。
特別、親しかったわけではないけれど
顔もよく知っているお友達が、こんなことになるなんて・・・。
涙が出ました。

お母さんやお父さんは、どんな気持ちだろう・・・。
身近でこんな事故が起こると、
同じ歳の子をもつ親として、他人事ではなくて
胸が痛くてなりません。

息子も、子供たちだけで外遊びをすることが増えてきたので
よく言い聞かせておきました。
子供が成長して、親の手から離れていくことは
喜ぶべきことでもあるけれど
それだけ、心配も大きくなってきます。


六年間という短い人生で終わってしまったHちゃん。
ピカピカの一年生がはじまったばかりだったのに
本当にかわいそうでなりません・・・。
ご冥福をお祈りします。

[PR]
by aya_a33 | 2008-05-27 10:12 | こども

歩いて・・・


f0062579_11552198.jpg
















朝陽に照らされた、幼稚園までの道のり。
ケータイで撮影してみました。
最近、お天気のいい朝には
娘と二人で、のんびり歩いて登園します。
この、田んぼや川に囲まれた土手。
夕陽に照らされたお散歩もいいけれど
朝の光をあびた景色も、とっても気持ちがいい。
空気が澄んでいる感じです。

1年生の息子を送り出してからは
たくさん時間があるので
早めに家を出て、ゆっくりのんびり
お花を摘んだり虫を捕ったり、みちくさしながら歩く。
普段なら、すぐに「おんぶ」の娘も
みちくさしながらの登園は、たのしいようで
最後までちゃんと歩いてくれます^^

途中、同じクラスの仲良し親子に会って
一緒に歩いたり・・・。
暑くもなく、寒くもなく、ちょうどよい季節。
このいい季節は、あっという間に終わってしまうからね~。

そして、帰りは早歩きで帰る!
すこしは、運動不足解消になってるかな?

[PR]
by aya_a33 | 2008-05-26 12:05 | こども

親子で鼻炎


f0062579_20302160.jpg





















3年ぐらい前から、耳鼻科の検査で
「アレルギー性鼻炎」と診断される息子。
今までは、症状が軽いから
薬を飲むまでではなかったけれど・・・。


最近は、たま~に調子が悪いと
早朝、目が覚めて鼻づまりを訴える・・・という感じ。
それで、鼻がムズムズ→鼻をほじる→粘膜が弱いから
すぐ鼻血が出る・・・ということがたまにあるのです。
ちょうど今、調子が悪い時期だったので
昨日病院に行って診てもらうと
やっぱりひどくなっていたらしく
はじめて薬を処方されました。
おかげで、昨夜はぐっすり寝ていた息子^^

そして、ついでに私も診てもらいました。
私は30年ぶりぐらいの、耳鼻科。
なぜ診てもらったかというと・・・
私、「いびきがウルサイ」らしいのです!^^;
特にいびきがうるさい時に、夫は
私の顔の上に、タオルやらズボンやら
いろんなものを投げてきます。
ヒドイ夫だ・・・

投げた直後は、静かになるらしいです・笑


診察してもらうと、私もアレルギー性鼻炎。
確かに、小さい頃から鼻炎だったけれど
そんなに日常生活に困ることはなく
花粉症の症状もあるわけではなく・・・。
でも、アレルギー反応が強く出ていたそう。
いびきも、鼻炎の影響ではないかということでした。

というわけで、親子そろって
昨日から、鼻炎の薬を飲んでいます^^;
これで息子の鼻づまりも解消されて
私のいびきも軽くなり、
みんなが熟睡できる日が近い?^^

[PR]
by aya_a33 | 2008-05-24 21:02 | こども

心に響く詩


f0062579_16133479.jpg






















仲良くしてもらっている、grapefruitsさんのところで
とっても心に響く詩を拝見しました。
もうご存知の方もおられるでしょうが
もっとたくさんの方に読んでもらいたくて
ここでも紹介させてもらいます^^


***


子どもの話に耳を傾けよう                                                                                                     
                                 
きょう、少し
あなたの子供が言おうとしていることに耳を傾けよう。

きょう、聞いてあげよう、あなたがどんなに忙しくても。
さもないと、いつか子どもはあなたの話を聞こうとしなくなる。

子どもの悩みや要求を聞いてあげよう。
どんなに些細な勝利の話も、どんなにささやかな行いもほめてあげよう。
おしゃべりを我慢して聞き、いっしょに大笑いをしてあげよう。
子どもに何があったのか、何を求めているのかを見つけてあげよう。
そして言ってあげよう、愛していると、毎晩毎晩。
叱ったあとは必ず抱きしめてやり、
「大丈夫だ」と言ってやろう。

子どもの悪い点ばかりをあげつらっていると、
そうなってほしくないような人間になってしまう。
だが、同じ家族の一員なのが誇らしいと言ってやれば、
子どもは自分を成功者だと思って育つ。

きょう、少し
あなたの子どもが言おうとしていることに耳を傾けよう。
きょう、聞いてあげよう、あなたがどんなに忙しくても。
そうすれば、子どももあなたの話を聞きに戻ってくるだろう。

                                    ウェイトリー
 


これを読んで、ドキっとしました。
気がつけば、子供の悪いところばかり
目についてしまっている。
これではいけない!
誉めて育てること、
ほんのちょっとだけ、手を休めて
子供と向き合うことがいかに大切か。
わかっていても、なかなか難しくて・・・。

子供たちは、こちらが話を上の空で聞いていたり
心から笑っていないと、すぐに察します。
そして怒ります。
どんなときでも、ちゃんと向き合って
話を聞いてあげることができたら
もっと、何かが変わるかもしれない。
子供にばかり改善を求める前に
まず親が変わらないといけないんだな・・・
ということに気付かされました。

いくら口うるさく言っても、親の後姿を見て
同じように大きくなっているんですよね・・・。
今しかない大切な時期。
言葉よりも態度で、たくさんのことを
教えてあげることができたらいいな。

[PR]
by aya_a33 | 2008-04-29 16:29 | こども

家庭訪問にて


f0062579_18542855.jpg























写真は、友達が遊びにきたとき
手土産に持ってきてくれた、手作りのブーケ。
とってもキレイでかわいくて嬉しかったなぁ。
「安いお花ばかりなんだよ~」と友達。
でも、とても心がこもっていて
それでいて、さりげなくて気負いがなくて。
私もそんなすてきなプレゼントがしたいなぁ。




***


今日は、娘と息子の家庭訪問。
娘はさておき、息子の担任の先生に何を言われるかドキドキ!
「落ち着きがない・・・おしゃべりが多い・・・」これぐらいの言葉は覚悟・笑
はじめてちゃんとお話する、ベテランおばちゃん先生。
優しそうな、とっても感じのいい先生でした。
子供を見る目線が、なんかすごくいいなぁと思った。

不器用で、何をやるにも
人一倍時間がかかってしまう息子。
でも、「最後まで自分でやろうという姿が見られて
エライですよ^^」とフォローを下さった先生。
ちょっとだけ救われたかな^^;
あ~でもやっぱりスローなんだ><

嬉しい言葉もいただきました。
「明るく楽しいから、みんなから声をかけてもらえる存在」
そりゃ、明るいのは唯一の取り得だもん・笑

「家で、ちゃんと甘えて、ちゃんと手をかけて
育ててもらったようで、気持ちがとても安定している」
ただ、図太い性格なだけ・・・てのもあるだろうけど!
心の声ばっか書いてると、マナティみたいになってきたぞ・笑


そんなに手をかけてないけどな・・・。
(自分でできないことが多いから、悪い意味ではかけたかも)
じっくりと向き合って遊んでやるのも苦手・・・。
でも、子供とのおしゃべり、子供との笑いは大好き。
べったりも大好き^^

私は子供に対して、甘すぎるかな?
いや、うるさすぎるかな?と
わからなくなることが、よくある。
でも、先生の言葉を聞いて
自分のしてきたこと、間違ってはいなかったのかな・・・と
ほんのちょっとだけ自信が持てたのでした^^

あ~でも、間違ってるとこも
まだまだいっぱいあるけどね・・・><
私がいい加減だから色々なしつけが、全然なってないし!
我が家の子たち、よく言えば自由奔放、
悪く言えば行儀悪すぎ・涙
しつけ、これからの課題。(もう遅い?^^;)

[PR]
by aya_a33 | 2008-04-28 22:38 | こども

桜の下で


f0062579_20465594.jpg





















季節外れにならないうちに、桜ネタを^^;

入学前の日曜日。
きゅうきょ、ちょっとしたお花見をすることに。
マックを買って、桜の下で食べました^^
たまたま通りかかった、道路沿いの桜。


こんなことなら、お弁当でも作ればよかったよ><
でも、子供たちはハッピーセットの方が嬉しかったり^^;





f0062579_2041861.jpg
















このあと、息子がベンチの木のトゲが
手に刺さって(小さいのね)、
大騒ぎするから、この場はすぐに退散~・涙
夫が、コンビニで安全ピンを買って
それですぐに取れました。

あっという間のお花見だったな~。




***


昨日は、半年ぶりのまつ毛パーマへ。
買い物にきたスーパーの駐車場から
突然思い立って予約の電話をした。
(こういうことは、よくある気まぐれな私^^;)

1時間後があいていたので、ちょうどよい。
混雑している食品売り場で
さっさと買い物をすませ、サロンへ急ぐ。
急いでいるときに限って、いつも道を間違える私^^;
昨日はスムーズに到着!

短時間ではあるけれど
肩もマッサージしてもらって、リフレッシュ^^
メイクを直していると、夫からの電話。
近くにいるからと、ランチのお誘い。
夫、めずらしい!
子供抜きで外食なんて、何年ぶり??
夫のリクエストで、いきつけのパスタ屋さんへ。
「子供抜きでめずらしいですね~。」
と店員さんもびっくり。
焼きたてパンをサービスしてくれました^^


些細なことだけれど、物事がうまく運んで
よい日だなぁ・・・と気分がよくなった単純な私でした^^
逆に、悪い日は何をやってもダメだったりするよね><




[PR]
by aya_a33 | 2008-04-16 20:41 | こども

初登校


f0062579_175831.jpg





















はじめて歩いて登校する朝は、
あいにくの雨。
いつもより早く起こすと
がばっ!とすぐに飛び起きた息子。
のんきそうに見えても
早く起きないといけない!
と気が張っていたのかも^^

準備をして、出発の20分も前から
ランドセルを背負ってかっぱを着て
スタンバイOK!^^

近くの集合場所まで行くと
ちらほら登校班のみんなが集まってきた。
でも、雨は上がっていたので
誰もかっぱ着てない~^^;
ま、1年生だから目立っていいか!
7人が一列に並んで出発。

6年生の後ろを歩く息子は
大きいかっぱに、大きい長靴。
早速、前との間があいていた。
「いってらっしゃい!」
息子のうしろ姿が小さくなるまで見送ると
なんだか、涙が出そうになった><

1年生になったんだなぁ。
入学を、しみじみと実感した朝でした^^

[PR]
by aya_a33 | 2008-04-11 18:00 | こども

入学式


f0062579_17483984.jpg























4月9日。
とうとうこの日がきました。
息子の入学式。
桜の花吹雪、そして花びらのじゅうたん。
ランドセル姿の、ぴかぴかの一年生。
みんなおめでとう^^



f0062579_17532980.jpg






















息子は1年3組。
2クラスの予定が、3クラスになっていました。
女の子をもつ仲良しママが3人も同じクラスで
親としては、かなり安心^^
教室の席は、同じ幼稚園だった
悪ガキくんたちが4人かたまってしまい・・・
あんまり緊張感のない息子でした^^;



f0062579_17491710.jpg






















先生は、おばちゃん先生^^;
クラスは20人ほどだけれど
ちゃんと補助の先生もついていました。
ちなみに隣のクラスは、えらい若くてキレイな先生。
夫は残念そうでした^^;



f0062579_17513172.jpg















幼稚園では、大きく見えた子供たち、
入学式では、本当に小さくてかわいくて^^

お迎えの言葉をくれたり
いろんな出し物をしてくれた
二年生の子たちが
とってもとっても立派に感じました。
1年たつと、あんなにも成長するのかぁ。



f0062579_17521030.jpg











毎日元気にたのしく通ってね^^

[PR]
by aya_a33 | 2008-04-11 17:59 | こども

卒園式


f0062579_15554034.jpg





















3月20日の息子の卒園式。
感動の、とってもすてきな卒園式でした。


立派な返事で、立派に修了証書をもらう子供達の姿。
修了児のおわかれの言葉がはじまると
一気に感動がおしよせてきて。
そしてその後の歌が
本当に心にひびく歌ばかりで・・・。




f0062579_1557691.jpg





















歌を聴きながら、幼稚園での子供たちの姿が
頭の中を駆けめぐりました。
最後のフレーズでは、一段と大きい声で歌う子供たち。
いきいきとした顔と、弾む声。
みんなの姿と思い出に、涙が溢れてきました。

式が終わると、教室で最後の先生のお話。
そしていつもの、さようならの挨拶。
子供達「先生さようなら、みなさんさようなら、明日も元気に・・・」
先生「おいおい、明日はもうないよ!」



***

古い幼稚園でしたが
たくさんのすてきなお友達と
優しい先生方に囲まれて
息子は楽しい3年間を過ごせたと思います。
3年間での成長も、大きかった!

卒園、おめでとう^^
がんばれ!新一年生!





f0062579_15581275.jpg
♪さよなら みんなの幼稚園

たくさんの毎日を ここで過ごしてきたね
何度笑って 何度泣いて 何度風邪をひいて
たくさんの友だちと ここで遊んできたね
どこで走って どこで転んで どこでけんかをして
さよなら みんなの幼稚園 みんなの遊んだ庭
桜の花びら降る頃は ランドセルの一年生


たくさんの毎日を ここで過ごしてきたね
うれしいことも 悲しいことも きっと忘れない
たくさんの友だちと ここで遊んできたね
水遊びも 雪だるまも きっと忘れない
さよなら みんなの幼稚園 みんなの遊んだ庭
この次遊びに来る時は ランドセルの一年生

さよなら みんなの幼稚園 みんなの遊んだ庭
桜の花びら降る頃は ランドセルの一年生












f0062579_15584026.jpg











そして翌日は・・・
[PR]
by aya_a33 | 2008-03-22 16:19 | こども

学習机


f0062579_2195650.jpg















みなさま、ごぶさたしております^^;
出なかった声は、だんだん出るようになったけど
この一週間は、しつこい咳にやられて
お腹が筋肉痛になるほど><
それでも先週は、お菓子作り三昧。
3日にひなまつりケーキ作り、
翌日に友達と友達の家のひなまつりケーキ作り、
木曜には、友達への手土産に小嶋さんの
チョコロールを作りました。


今日は、あたたかくていいお天気だったにも関わらず
一日じゅう家にこもっていました。
使っていない布があったので
息子の小学校用の体操服入れなどの
きんちゃくを3つ作りました。
久しぶりのミシン。
たまには楽しいな~^^


2月に息子の学習机が届きました。
机はアクタスのもの、イスはトリップトラップ。
デスクマットぐらいは子供のすきなものを・・・と
ポケモンのを買ってやりました。

余計なものは何もついていない、シンプルな机。
本棚やライトを買おうと思っていたけど
まだそんなに本格的な勉強ではないから
いらないや~、とやめました。




f0062579_212896.jpg






















新しい机で、早速お勉強する息子・笑
宿題を毎日ここでやってくれるかどうかは
謎だけど、とりあえず息子のものを
置く場所ができて、安心^^



f0062579_21272518.jpg






















はじめての鉛筆削り。
たのしくて、削ってばっかり^^




f0062579_2129113.jpg

[PR]
by aya_a33 | 2008-03-09 21:28 | こども